税理士を目指しています。簿記、税理士の勉強記録や読んだ本についてつらつらと感じたことなどをかいております。
月別アーカイブ  [ 2009年03月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビジネス統計学【上】 まえがき

ビジネス統計学【上】ビジネス統計学【上】
(2007/03/16)
アミール・アクゼルソウンデルパンディアン・ジャヤベル

商品詳細を見る

ビジネス統計学【上】
アミール・アクゼル
ソウンデルパンディアン・ジャヤベル


統計学は意思決定を支える必須のツール。

MBAでも必修科目になっており、ビジネスの現場において、戦略や施策が当初の予定したような効果をあげているかを判断するうえで、強力なツールです。

例えば、自社サービスの変更による顧客満足度変化を調査したとします。
変更前には顧客満足度が平均77、サービスを変更後に無作為に100人にアンケート調査をしたところ、平均が82になりました。

平均が5ポイント上昇したので顧客満足度が上昇したように思えます。
しかし、偶然よくなったという人が多く選ばれただけかもしれません。
このような問題に、きちんと答えを得るために、統計学が非常に役に立ちます。

最近では、必要な場所に数字を入力するだけで、統計分析ができるソフトがありますが、何の知識もない状態でしようすると、出てきた結果が本当に正しいかわからないまま意思決定をすることになり、危険をともないます。
分析ソフトは、分析をしてくれますがその結果を見て、意思決定をするのは人間なので、最低限の知識は備えておくべきです。

投資のシステムもいろいろあるみたいですが、同じく意味もわからず使うのは危険です。
なぜかと言うと、上昇トレンドのときにたまたま統計学を使い大もうけした人が、「必勝投資システム」なるものを作ったとします。
しかし、その手法は上昇トレンドのときにしか対応していないものだとしたら…
下降トレンドに変わった瞬間そのシステムは損失を生むシステムになってしまいます。


統計学に興味のある方や、これから勉強しようと思っている方に役立ててもらえるように、細かく書いていきます。
私も、勉強を始めたばかりで誤りがあるかもしれませんが、もし誤りがありましたら、ご指摘していただけると嬉しいです。



ブログランキングに挑戦しています。 ”レバメモ”が参考になったと思っていただけましたら、クリックお願いします。
banner2.gif FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト
[ 2009/03/02 22:13 ] 統計学 | TB(0) | CM(0)
ブログランキング
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 資格ブログ 会計系資格へ


マウスを合わすだけで投票できます!



プロフィール

コメ

Author:コメ

プロフィール

夢を追いかけて頑張っています!
とにかく本が好きです!!
コメント、メール気軽にどうぞ♪
カテゴリ
アンケート
ブログを充実していきたいと思っています。 もしよければアンケートにご協力くださいm(_ _)m
計算力トレーニング
バナー
rebamemobanamini


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。