税理士を目指しています。簿記、税理士の勉強記録や読んだ本についてつらつらと感じたことなどをかいております。
月別アーカイブ  [ 2009年09月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「原因」と「結果」の法則

「原因」と「結果」の法則「原因」と「結果」の法則
(2003/04)
ジェームズ アレン

商品詳細を見る

「原因」と「結果」の法則
ジェームズ アレン[著]
坂本 貢一[約]


本日読み終わりました。
やはり素晴らしい本ですね!
ページ数は100ページほどと少ないですが、内容が凝縮されており、この1冊があれば他の自己啓発本はいらないのではないかと思わせるような素晴らしさです。

私は6月に簿記の試験を受けましたが不合格でした。
かなり勉強してきたと思っていたこともあり「あの出題の仕方はきたない」と問題のせいにしたりしていました。
しかし、不合格という結果が出たからにはそうなる原因があるはずです。
自分ではかなり勉強をしたと思っても、合格できる水準の知識がないと当然ですが合格はできません。
同じ問題で合格する人がいるのですから、不合格の原因は私の勉強不足以外考えられません。

この本のタイトルのとおり、結果には原因があるのです。


本著に
「トウモロコシからはトウモロコシ以外のものは決して成長しないこと」
といっています。
良い思いをめぐらせていれば良い結果が、悪い思いをめぐらせていれば悪い結果が出てしまうということです。
ここでひとつ付け加えるならば、「良い思い」、「悪い思い」というものは自分が判別するものでないということです。

よりよい生活を送って生きたいので、清い心を持っていこうと思います。
清い心といえば、私が見ている数少ない番組に「天地人」があります。
あれはドラマですが、直江兼継や上杉景勝は憧れますね。
上杉謙信といい、上杉鷹山といい、上杉家やその家臣は素晴らしい方が多いですね。



ブログランキングに挑戦しています。 ”レバメモ”が参考になったと思っていただけましたら、クリックお願いします。
banner2.gif FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト
[ 2009/09/03 20:26 ] 自己啓発 | TB(0) | CM(2)
ブログランキング
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 資格ブログ 会計系資格へ


マウスを合わすだけで投票できます!



プロフィール

コメ

Author:コメ

プロフィール

夢を追いかけて頑張っています!
とにかく本が好きです!!
コメント、メール気軽にどうぞ♪
カテゴリ
アンケート
ブログを充実していきたいと思っています。 もしよければアンケートにご協力くださいm(_ _)m
計算力トレーニング
バナー
rebamemobanamini


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。