税理士を目指しています。簿記、税理士の勉強記録や読んだ本についてつらつらと感じたことなどをかいております。
月別アーカイブ  [ 2009年10月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電卓の使い方 4

電卓の使い方一覧

今回は私が「こんな使い方もあるんや!」とビックリした使い方について説明していきます。

商品が数種類あり税抜きの単価しかなかったときに、税込みの単価を知りたいとします。
(「税込」押せばいいやん。というつっこみはなしということで…笑)
では例題を基に説明していきます。

例題1
各商品の税込みの単価を求めよ。
商品A 100
商品B 150
商品C 180

入力方法
1.05×100=
    150=
    180=

はじめに「1.05×」を入力しあとは単価と「=」を入力すればそれぞれの税込みの単価を求めることができます。
これを使うことにより2回目以降の計算が、1つにつき5回もボタンを押すことを省略することができます!
ちなみに職場にあったカシオの電卓ではこの機能は使えませんでした…
安物の電卓だからついていないのか、そもそもカシオの電卓にはついていない機能なのかはわかりません。

次に税込み単価から税抜き単価を求めるときの計算です。
(こちらも「税抜」押せばいいやん。というつっこみはなしということで…笑)

例題2
各商品の税抜きの単価を求めよ。
商品A 105
商品B 157.5
商品C 189

入力方法
105÷1.05=
   157.5=
    189=

はじめに単価を入力し次に「1.05=」を入力、後は単価と「=」を入力していけばそれぞれの税抜きの単価を求めることができます。

上記のことをまとめると
掛け算の場合は、まず「基準の値×」を入力し、その後に「掛けたい値=」を入力していく。
割り算の場合は、まず「割りたい値÷」を入力し、次に「基準の値=」を入力、その後に「割りたい値=」を入力していく。

数式で表すと
掛け算 A×x=y(Aは定数、xは変数)
割り算  x÷A=y(Aは定数、xは変数)

足し算引き算も似たような機能があるのですが、簿記ではあまり使い道がないように感じられるので省略します。



当ブログをよりよくするために、アンケートにご協力ください。

ブログランキングに挑戦しています。 ”レバメモ”が参考になったと思っていただけましたら、クリックお願いします。
banner2.gif FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト
[ 2009/10/24 22:59 ] 電卓の使い方 | TB(0) | CM(0)
ブログランキング
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 資格ブログ 会計系資格へ


マウスを合わすだけで投票できます!



プロフィール

コメ

Author:コメ

プロフィール

夢を追いかけて頑張っています!
とにかく本が好きです!!
コメント、メール気軽にどうぞ♪
カテゴリ
アンケート
ブログを充実していきたいと思っています。 もしよければアンケートにご協力くださいm(_ _)m
計算力トレーニング
バナー
rebamemobanamini


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。