税理士を目指しています。簿記、税理士の勉強記録や読んだ本についてつらつらと感じたことなどをかいております。
月別アーカイブ  [ 2009年12月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東大家庭教師が教える 頭が良くなる記憶法

東大家庭教師が教える 頭が良くなる記憶法東大家庭教師が教える 頭が良くなる記憶法
(2009/02/20)
吉永 賢一

商品詳細を見る


東大家庭教師が教える 頭が良くなる記憶法
吉永 賢一さん

最近、勉強(特に暗記)に行き詰っているので何かいい本でもないかと思い本屋をぷらぷらしているときに何気なく手にしたのが本書です。
少し立ち読みをしてなんとなく役立ちそうな予感がしたのでとりあえずキープ。
他にもいい本がないかと探していると、勉強本等の書評を書いている本を発見し中を見てみると、このご時勢になんと勝間さんの本を批判!?
それだけで少し好感を持ちさらに見ていくと、本書をすごく評価をしていたので購入することにしました。

税理士試験は、とりあえず暗記が多く覚えても覚えても以前覚えたものを忘れていくので、正直勉強に嫌気がさしていました。
そんな状況の中で本書を読み「この状況を打破できるのではないか!」という希望を頂きました。

私の今までの記憶方法は、「読む」「書く」を愚直に繰り返すという工夫のないただの丸暗記でした。
どうもこの記憶の仕方だと記憶が定着しにくいというのです。
では、どのようにすれば記憶が定着しやすくなるのか?
著者は「つなげる×またやる=記憶力」といっています。

「つなげる」とは、覚えようとしていることを自分の体験、似たものやルールにつなげることです。
例えば、簿記の勉強をするにあたり、経理の仕事をしている人と、していない人とでは覚える早さが違ってくるということは想像つくと思います。
「またやる」とは、一度覚えたものを繰り返しするということです。

今後は暗記をしていく前に、その暗記することがどれかとつながりがないかを確認してから取り組んでいこうとおもいます。


もうひとつ大事だなと感じたことは、どうも人間は「いやなことは忘れようとする生き物」のようです。
なので、いやいや勉強すると記憶の定着が悪くなり非効率になってしまいます。
これは、とても納得いきました。

勉強がいやになったときは、「なぜ自分は勉強するのか?」を思い返すとそのしがらみから抜け出せるヒントをもらえるかもしれません。

裏表紙に、「物覚えが悪いのではありません。正しい記憶法を知らないだけなのです。」とあり、この言葉にすごく救われました。



ブログランキングに挑戦しています。 ”レバメモ”が参考になったと思っていただけましたら、クリックお願いします。
banner2.gif FC2Blog Ranking にほんブログ村 資格ブログ 会計系資格へ



スポンサーサイト
[ 2009/12/05 21:25 ] 勉強術 | TB(0) | CM(4)
ブログランキング
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 資格ブログ 会計系資格へ


マウスを合わすだけで投票できます!



プロフィール

コメ

Author:コメ

プロフィール

夢を追いかけて頑張っています!
とにかく本が好きです!!
コメント、メール気軽にどうぞ♪
カテゴリ
アンケート
ブログを充実していきたいと思っています。 もしよければアンケートにご協力くださいm(_ _)m
計算力トレーニング
バナー
rebamemobanamini


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。